FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

漆間巌の政治犯罪の記録がデヴィ夫人のブログに引用されている

___以下は引用___

http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10247818743.html

拉致問題を利用して成り上がったある警察官僚の実態

 この方はご存じの様に警察官僚の出身で、

安倍政権時には警察庁長官であり、安倍さんと深い信頼関係を結んでおり、

安倍首相が官房副長官として抜擢すると
言われていました。彼が何故そこまでの信頼関係を築く事ができたのか。
彼が警視庁長官だった時代を振り帰ると、全国の警察で政治的、
恣意的な捜査が連発されていました。ターゲットにされていたのは

朝鮮総連、及び北朝鮮でした。


 もちろん、犯罪行為があればきちんと捜査する事に異議を唱えません。
しかし、漆間長官の時代には、事実に基づかない捜査、

あるいは事実を相当に誇張、歪曲した捜査が横行しました。

例えば〇六年(平成十八年)、東京在住の在日朝鮮人のおばあさんが

薬事法違反に問われた事件がありました。
これは、持ち出しが禁じられている薬品を

万景峰号で北朝鮮に持っていこうとした事件、

事件と言うより 「事案」ですが、この時に警視庁公安部は

総連の東京本部などを大々的に強制捜査しています。

事件と関係があるとは思えない劇団の名簿まで

持っていてしまう様なガサでした。

 しかし実態は、このおばあさんがピョンヤンにいる親戚に点滴薬などを
持って行こうとしたに過ぎませんでした。

しかし、薬事法が改正された後であり、持ち出しができなかった。

そうだと分かると、おばあさんはすぐに諦めて送り返した。

ただそれだけの事です。

ところが警察リークに基づいてメディアは大々的に報じ、
新聞の社説では 「ミサイル開発に関係あるのでは」 や

「個人的犯罪である訳がない。国家ぐるみの犯罪だ」と書かれていました。
憶測記事が山の様に量産されていましたが、実態は先述の通りであり、
警察は書類送検しましたが、起訴もできずに幕引きしました。
スポンサーサイト



  1. 2009/05/08(金) 10:15:34|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idealistk.blog29.fc2.com/tb.php/397-2be6e2c5
08月 « 2018年09月 » 10月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

idealistk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。