FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

地デジも民意のコントロール{憲法改悪に向けて)の道具立てだろう

地デジも民意のコントロール{憲法改悪に向けて)の道具立てだろう。
公明と自民が地デジ化を強行する真意はその辺にあるのだと思う。
双方向性を利用して、憲法九条改悪に民意を誘導するつもりなのだろう。
今の放送局なら、民放でもNHKでも思いのままだろう。
現在の日本のマスコミの動向を見ていると、そう言うことがしたくて仕方がない気持ちがありありと見えてくる。検察も押さえたし、もはや、やりたい放題だ。

草薙君が深夜の公園で裸になった結果、警察の過剰な反応を引き起こし、マスコミにたたかれなければならなかったことも、鳩山氏のどう考えても不可解な怒りの発言も、地デジのこういう意味を考えれば、理解できるような気がする。

そして、実質は米軍指揮下の自衛隊を海外出兵し、日本の青年を欧米資本家とその取り巻きたちの利益のために死なせるつもりなのだろう。
戦争になって利益があるのは誰なのか。それからしか答えは出ないと考えると、日本の大企業も怪しく思えてくるところがこわい。
今の日本は本当に危ないと思うので、ブログに向かうとこういう話になってしまう。以前のように、サックスや、勉強の話を書くつもりでいても、結果的にこうなってしまう。

子どもの頃、父と銭湯に行くと、上腕と大腿部に貫通銃創(弾丸が貫通した痕)があり、戦争で付いた傷だと教えて貰った。貫通したから助かったが、骨に当たっていれば、駄目だった。戦地で盲腸になり、麻酔なしで手術された。戦艦武蔵の生き残りだった。姉が石垣島で農業を始めた時も、沖縄の海には行きたがらなかった。戦争映画で「天皇陛下万歳」と叫んで死んで行くシーンを見ると、あれは嘘で、お母さーんと言って死んでいくんだと言っていた。孫が戦争に狩り出されるようなことになったら、おれは身体を張ってでも阻止すると言っていた。

母は、東京大空襲の時、向島で、家の側に落ちた親子焼夷弾が不発だったおかげで、死なずにすんだ。渋谷の大空襲の時には、女子挺身隊で、井の頭線の車掌だったが、神泉のトンネルに電車を入れて、難を免れたそうだ。私の記憶でも、本当に小さなトンネルだ。米軍の艦載機(グラマン?)が飛んできて、井の頭線に機銃掃射してきたときは、電車の下に隠れたそうだ。父方の祖父は、私の生まれるずっと以前に他界したが、二百三高地の生き残りだったそうだ。

私自身は、痛みに弱く、拷問には即屈服するタイプだ。

私の反戦意識は感情的・動物的なものであるが、理性的に考えても、軍備や核兵器で平和が確保できるとは思えない。むしろ、軍事産業にうまく利用されるだけだ。単純すぎる議論(北朝鮮、中国に関して)は、小泉以来の世論誘導の手法だと思った方が正しい。
スポンサーサイト



  1. 2009/05/06(水) 11:08:24|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idealistk.blog29.fc2.com/tb.php/396-acae34df
10月 « 2018年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

idealistk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。