FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

陰謀論の示唆する世界

締め切りが重なっていたが、前のブログで書いたようなマイペースを堅持しつつも、何とかこなしつつある。

薔薇十字団、などと書いてしまったので、関連した語彙をグーグル検索していると、私などが知らない間に、ネット上には、いわゆる「陰謀論」関連の記事が繁盛していて、ついつい読み込んでしまった。色々あって、飽きないが、反米論は、マスコミで排除されればされるほど、ネットで繁栄しているようだ。

いわゆるユダヤ陰謀論、フリーメイソン陰謀論、ロスチャイルド陰謀論、イルミナティ陰謀論等々が、繁盛していて、きわめて怪しげだ。しかし、中には、興味深いものもある。私のお気に入りは、ロスチャイルド陰謀論か。

911以降の展開が、アメリカが標榜(演出)する現実の胡散臭さを明瞭に気づかせてくれた。その際、重要な情報は殆どネット環境から得たと思う。

911がアメリカの自作自演ではないか、と言う意味の質問が(民主党の議員から?)、昨年だったか、国会でも取り上げられ、私も、たまたま昼飯時のテレビの国会中継で見た。画期的だと思ったが、マスコミはこれを取り上げなかったと思う。やはりおかしいのだ。

そして、民主党の小沢代表は、大丈夫なのか。結局、日本を戦争の方向に持って行くのではないか。彼もアメリカの戦争経済の下僕なのではないか。社会党を瓦解状態に持って行ったのは、彼の手腕だったと記憶している。アメリカ従属型戦争経済への参加のために、邪魔な護憲勢力を一掃したわけだ。自衛隊の海外派遣にも熱心な本心はどこにあるのか、大いに気懸かりになってきた。先日も、中国の内政が現在不安定化しているという小沢発言があったが、真意はどこにあるのか。対中国に軍事的な備えを進めよと言うことなのか。アメリカは、日本と中国を戦争させるべく準備しているという話もある。オバマ新政権の駐日大使に任命された人物が、そのプログラムを作成している中心人物だと言うネット記事もある(本当なのか)。
スポンサーサイト



  1. 2009/02/15(日) 19:40:02|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idealistk.blog29.fc2.com/tb.php/384-a15eadeb
08月 « 2018年09月 » 10月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

idealistk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。