FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自由な時間が許される

ようやく、自分の時間が許される。哲学の歴史4ールネサンス(中央公論新社)を読み終えた。この本はフランシス・ベーコンの章で閉じられる。その後、書斎で、偶然にも、マンリー・P・ホール著・象徴哲学大系III「カバラと薔薇十字団」所収の『ベーコンとシェイクスピアと薔薇十字団』という一章に遭遇し、読み始める。ルネサンスは、ある種の奇怪な自然哲学の共感者にとっては、魂の故郷であって、居心地が良すぎる。
スポンサーサイト



  1. 2009/01/22(木) 23:31:38|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idealistk.blog29.fc2.com/tb.php/375-5b8d26e9
10月 « 2018年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

idealistk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。