スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

記憶の木漏れ日

高校生活の記憶(30年以上前だぜ)を復活させようと努力していて、又一つ輝かしい成果が。後にも先にも、これ以上の褒め言葉はないと言う言葉をかけてくれた国語の先生の名前。お経を聴くのが最高の楽しみだと語っていた。当時はもちろん、それを聞かされた生徒全員「エー??」って言うようなものだったが、今ならその意味が多少はわかるかも知れない。宗像先生だ。さっき、顔を洗っていて思い出した。「Kには大人(たいじん)の風格がある」と言われたのだった。もちろん、その後、こんなことは誰にも言われたことがないが、ともかく、高校の頃を考えると、現代国語の川崎先生も何とはなしに声をかけてくれて、兄弟や音楽のことなど、雑談したことを思い出す。そんなちょっとしたことで救われていた高校時代だった。だからどうしたというわけだが、自分もそういう、今考えると立派だった先生たちのような大人でありたいと言うことなのだった。
スポンサーサイト



  1. 2008/06/15(日) 16:04:24|
  2. 日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idealistk.blog29.fc2.com/tb.php/334-d1b17b83
06月 « 2018年07月 » 08月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

idealistk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。