FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

DTM(リアル音源派)入門

師匠がそれこそあっという間に練習用のCDを目の前で作ってしまうのに感心して、私もDTM(デスクトップミュージック)が出来ればと思い、少しずつ機材を集め始めた。と言っても、私はマックユーザーで、デフォルトでGarage BandというDTMソフトがパソコンにインストールされているので、それをいじり始めたのであった。

思い切って最初に買ったのは、ヤマハのUSB mixing studio MW10。これは、パソコンと音源とスピーカーのインターフェースで、ミキサーになっていて、音もいじれる。それから、M-audioのKey station 49e。これは、USB接続のMIDIキーボードで、自分用に買った初めてのキーボード。ただし、スピーカーは付いていないので、セッティングしないと音は聞こえない。この2点で、Garage bandを使って、ステレオ装置から色々な音(いわゆるソフトウエア音源)を出して、面白がったり、色々と出来そうだなと空想したりして、この数ヶ月楽しんでいた。作曲も簡単に出来ることを発見。只、楽典的な知識が身についていないので、勉強しながらだが。暗い気持ちの時は作曲しても本当に暗い曲になるのが面白い。まだ人に聞かせられるようなものではありませんが。キーボードで作曲は、一本指奏法で、その限界が音楽にも出てしまうので、やはり、サックスの生音で行きたくなってくる。

そこで、ついにこの週末、思い切ってShureのSM58というマイクロフォンを手に入れ、昨日サックスの録音をしてみた。MW10のレヴェル調整つまみがいくつかあって、それらのセッティングが適切ではなかったが、ともかく、演奏・録音してみることが出来た。偶然だが、2本のトラックで録音したもの(left alone!)と、ループ音源のオルガン、ドラムを組み合わせてみたものが最後に出来上がっていた。テナーサックス2管、ドラム1式、ジャズオルガン1台の構成による演奏。(近所迷惑を考え、サックスの音出しは夜七時で自主的に終了した)。これが、音楽的にはどうか知らないが(でたらめに決まってる!)、自分としては面白く、リアル音源を使った最初の「作」になった。これははまりそうだ。自分的には、コード進行を考えたまじめな音楽が出来るようになるのが当面の目標だが、サックスの練習でもやっているような、音楽的無知を恥じず、感覚に従って即興部分を作るような態度も大事にするつもり。

しかし、めちゃめちゃエネルギーを使ったようで、夜はいわゆる爆睡した。今週はすごくエネルギーを使ったようである。寝る前に甘いものが食べたくなり、賞味期限切れのあずきの缶詰を見つけて、一缶食べてしまったが、これが疲労回復に効いたと思う。
スポンサーサイト



  1. 2007/07/08(日) 10:32:33|
  2. サキソフォン|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

コメント

ご無沙汰してます。いよいよDTMで、デモテープ、いやデモCD作成ですね。

実は10年位前に結構DTMにのめりこんだ事があります。ソフトと音源はローランドのもので、それにシンセとギターシンセをつないで自らの音楽に浸りこんだ記憶があります。またやろうかなあ(^^♪ 音符を譜面上にのせていくと音が出るので、譜面かけなくても、どんどん曲が出来上がりました。楽しかったですねえ。ただ当時はMIDIから直接WAVファイルに変換するのが難しかったので、スピーカーからの音をひろってCDを作った記憶があります。今はフリーウェアでも変換用ソフトがあるので簡単そうです。

今度是非作った音楽をUPして聴かせてください(^^)v

あっ、あずきの缶詰食べたいっすね(笑
  1. 2007/07/13(金) 20:44:22 |
  2. URL |
  3. かくさん #eHH0iDmw
  4. [ 編集]

かくさん こんばんは

あずきの缶詰、未だ一缶ありますよ\(^O^)/

性格的には、「問題の第一作」からアップしたい気持ちも・・・。でも、かくさんに頭を抱えられても困るので、しばらくは自粛しましょう。自分のサックスに自分のサックスで合奏するのは、とても面白い効果がありました。最後は孤独な独奏になって、幕。清水靖晃の「ペンタトニカ」より良いじゃん!σ(^◇^;)

只、録音してみて自分の下手ぶりもよく分かって、最初はショックでした。投資は、パソコンを除いて、全部で5万円位でした。十年前とは比べものにならないくらい作業性は向上していると思いますので、かくさんも是非、DTM再開してください。お互いに、ブログ上で公開しましょう。
  1. 2007/07/13(金) 23:02:29 |
  2. URL |
  3. idealistk #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idealistk.blog29.fc2.com/tb.php/243-053bba2d

ヤマハがいいと思う

マイク入力に対応し、スタンド、フォールドバックなど多彩な用途に対応する、100W多目的パワードスピーカー軽量・コンパクトなボディーは、イベントなどでの持ち回りを考慮し、傷に強い樹脂素材のボディー、ヘビーデューティーに耐え得る堅牢なフロントグリルを採用。側面に
  1. 2007/07/30(月) 18:47:27 |
  2. スピーカーの思い入れ
11月 « 2018年12月 » 01月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

idealistk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。