FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

デジタル暗室の話

もりやまさんに写真を取り上げてもらえるとうれしいですね(12/3のコメントをごらんください)。

以下、日曜の夕べに、チョコを肴に強いブランデーをなめつつ、書いてみました。

12/3の写真は、初めて色(色相、彩度等)を加工してみたもので、ちょっとやり過ぎたかなと思いましたが、ブログに出してみました。閲覧ソフトによって発色が違っていることもわかりました。非常に微妙なところで、オリジナルは気に入ったのですが、IEでは少し違うかも知れません。

デジタル写真は、仕事(ミクロ、ナノの世界ですが)で使っていて、多少腕に覚えがあります(*?*)/

カメラは、キャノン・イクシーデジタル(中田選手が宣伝しているもの)の昨年の型です。携帯電話の写真も使っていて、ブログで載せているもので画素の粗い写真は携帯で撮っています。携帯の固定焦点単レンズ(だとおもうのですが)にはそれなりの味わいがあるかも知れません。

常に、フォトチョップ、もとい、Photoshop(Adobe)で、デジカメのオリジナルファイルを加工しています。
(1)オリジナルファイルは大事にとっておいて、加工用のファイルを別に保存。
(2)パソコンの処理能力によるが、オリジナルよりも、大きいファイルサイズ(10倍とか)に変換する。これは、Photoshopですと、イメージ->画像解像度->ドキュメントのサイズ、で変えます。
(3)この後、いつも、深夜寝る前の作業で、手抜きですが、イメージ->色調補正->自動(レヴェル補正、コントラスト補正、色調補正)をかけます。
(4)さらに、フィルター -> アンシャープマスク -> シャープ (またはシャープ強)をかけます。
(5)これらの処理後、ブログ用にサイズを小さく直します。私の場合、幅を70mm,解像度を180dpiで使っています。

12/3の写真では、さらに、
(6)イメージ -> 色調補正 -> 色相・彩度、 でオリジナルとは全く異なる雰囲気にしてしまいました。

Photoshopは高価ですが、デジカメのおまけについてくるもっと軽い画像処理ソフトでも、同様の処理ができるのだと思います。
デジカメ写真は、撮ってから、パソコン上のDPEに出すと言う感じです。
したがって、カメラの癖もあるでしょうが、撮影後に、自分のイメージに合わせてデジタル暗室作業を行うということでは無いかと思っています。
以上、全くの我流ですが、お役に立てればと思います。

スポンサーサイト

  1. 2005/12/04(日) 18:09:29|
  2. 写真|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
11月 « 2018年12月 » 01月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

idealistk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。